トマト農家の日々をお伝えします。


by umaumatomato

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

息子が就農します。

今春より、息子宗一郎が就農することとなりました。
b0178923_635115.jpg

どのように就農するか?これに親子共々かなり悩みました。が、昨年の10月に決定! いろいろ準備を進め、就農が決まりました。何をするかというと、 トマトはまだまだ私が現役なので、息子は、新たに桃の栽培に挑戦いたします。(^_^;)
b0178923_6414937.jpg

昨年末に植え付けた育成中の桃苗です。この苗を本年秋に定食できるよう、45アールの田で準備中です。
で、4月より宗一郎は、県内の先進桃栽培農家で1年間研修を受けさせて頂く事となりました。
何故、桃なのか?いろいろあります。「トマトを増やせば良いのでは?」のご意見も多く頂きましたが、鉄や油の高騰により、設備費が10年前の約2倍まで跳ね上がっていまして、新たに設備を立てて行うには、コストがかかりすぎるのです。
 果樹栽培は、初期投資が少なく済みますし、桃は、他の果樹に比べて結実が早いし、富山では、まだまだ栽培農家が少なく、直売率が高いです。桃は、栽培技術がむつかしく、腕が勝負となります。落葉樹なので、雪のハンデも受けません。やりがいのある農業だと、決心いたしました。
今後の状況を随時お知らせしていきますので、どうぞ皆様、応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by umaumatomato | 2013-03-29 07:07 |

忙しくなる前に

 3月ともなるとかなり日が長くなり、トマトの伸びもよくなっってきました。(^_^;)これからどんどん成長が早くなります。という事で、徐々に誘引作業が、忙しくなってきます。で、前から気になっていた仕事を、一大決心で、今日結構!。「いつやるの?今でしょう。」という事ですか。
b0178923_21393014.jpg

D等の天窓開閉装置のサビがかなり進行し、動きが悪くなっていまして、何時か、グリースを塗ってやろうと、かなり前から思っていたのですが、なかなか実行に移せずにいました。
b0178923_21395323.jpg

高所が苦手なんです。ハシゴで天窓高さまでは、およそ6メートル。一大決心で、本日実行。これが、カーテンのワイヤーを避けながらはしごを立てないといけないので、悪戦苦闘。全部終われませんでしたー。(ーー;)
トマトの伸びは、早くなってきましたが、収穫量は、まだまだです。が、このところの春めいた天候のお陰で4月には、いい感じになりそうです。(^_^;)
[PR]
by umaumatomato | 2013-03-08 21:37 | トマト